投稿

9月10日、日曜日、当社ライフサポート活動の1つ「相続・法律学習会」を開催いたしました。今回も様々な相続にまつわる事例を挙げながら初めて受講される方でも分かり易い学習会となりました。

イメージ
◎辰若葬儀社では葬儀以外のライフサポートを積極的に取り組んでいます。
 今後も相続学習会に関しては法的整理の事を中心に葬儀後行わなければならない
 社会的整理のことも行います。また葬儀系の学習会では葬儀シュミレーションの
 宗教的整理など他ではけして学べない学習会を行います。

しずくちゃんを救う会への募金協力

イメージ
8月6日に行いました「野菜詰め放題」「障がい者展示販売」イベントにご来場いただけました皆様より募金協力をお願いしました。
       13,647円の心からの寄付をお預かりしました。
            ご協力ありがとうございました

障がい者展示販売会を行いました

イメージ
障がいをお持ちの方と共に生きる社会実現を叶えるために「障がい者展示販売会」
を行いました。今回この様な催しを行わせていただいたのは、障がい者と健常者との接する場所が少なく、障がい者に対して仕事などで接点を持っている方を除くとあまりにも
無関心な環境と感じました。「知らない」=無関心が正解ではなくて1人でも多くの方に
障がい者の方を知っていただき、普通にお互いが生きていけるような社会ができればと
思いますので、今後も続けていければと思います

                            辰若葬儀社 小山義和



会員様感謝イベント「野菜詰め放題」

イメージ
会員様への日頃の感謝をこめて野菜詰め放題を行いました
今回も国産の野菜や三浦の地野菜を中心に約15種類の野菜を袋一杯にお持ち帰り
頂きました。他にもカキ氷の無料提供や、お子様のお菓子つかみ取りなども行いました





灯篭流しの会が行われました。

イメージ
昭和21年から始まりました「灯篭流しの会」が横須賀流灯会主催のもと三笠公園で行われました。今や横須賀の風物詩の灯篭流しも今年で72回目となります。

平成29年7月15日(土)「家族葬学習会」を行いました。

平成29年7月15日(土)「家族葬学習会」を行いました。

7月15日、家族葬、直葬を正しく理解する為の学習会を行いました。
家族葬のイメージを伺うと「費用が抑えられる」「家族で質素に行える」
この様な意見をたくさんいただきます。本来のお葬式を行う意味が薄れつつある
様な気がします。辰若では現在の葬儀事情を踏まえ、現在のニーズにも対応し
本来のお葬式の大切さを伝える為の学習会を今回も行わせて頂きました
今回の学習会も予定していた定員以上の申し込みがあり席を増設して行いました。
今回の学習会では家族葬の中身、お葬式の意味を一緒に学んでいただき、皆様から
「お葬式で1番気になること」で多くの意見をいただいている「葬儀費用」に関して
参加した皆様の要望をチェックシートに記載して頂き実際に一人、一人の葬儀費用を
算出し葬儀でかかる費用のイメージを掴んでもらいました。

知っているようで意外と知らない「家族葬」今後も辰若では一人でも多くの方へ
葬儀社しか伝えられない様々な情報を発信していこうと思います。

小さなお子様連れの会葬も安心

イメージ
どうしても、小さなお子様は葬儀の時、退屈なさりますよね?
このたび、小さなお子様向けの絵本や、DVD、遊具などをご用意いたしました。